私のこだわり、それはアルマ・・・

私は、ブランドの中でも特にルイ・ヴィトンが好きで好きでしょうが
ありません。もちろん、自分自身も持っています。
ヴィトンとの出会いは、実を言うと、自分の親からお下がりを
譲ってもらって自分の物として使っているうちに段々と愛着が
沸いてきたことが始まりとなっています。
丈夫で、品質も良く、長持ちして、なおかつ、デザインが分かりやすく、飽きません。私も、もう10年以上所持していますが、モノグラムの商品がとても愛着がありますね。
今回メインとなるヴィトンのバッグ「アルマ」ですが、私なりのこだわりの視点をご説明いたします!!
実を言うと、昔付き合っていた彼女がこの「アルマ」をもっていたのですね!! 聞くところによると、女の子の間ですごく人気の
あるアイテムだということらしいのです。
特に20代の女性にはつとに大人気だとか!?
それから、街に繰り出すたびに、歩いている女性のバッグを市場調査する日が続きました。
その結果、やはり、20代ぐらいの女の子でこの「アルマ」を所持
している子がとても多いことが実際に判明したのです。
注意深く見てみると、形が少し変わっていて、それでいてなおかつかわいらしさがあり、アルマを持っている女の子がお嬢様っぽく感じましたね。
そんな「アルマ」は、若い女性の身近な”憧れ”だと思いますよ!
このクラスのヴィトンのバッグの中では、値段も手頃で購入し易いはずです。
また、最近ではヴィトンの新作の定番アイテムとしても使われていますね!!
アルマは美的感覚の優れた女性の一種のステータスですね。

「失敗しないブランド選び」
無料メルマガ購読はこちら