ブランドに対する仕入れ業者の裏話

これを読んだら思わず
”へぇ〜〜〜〜”と頷くことでしょう!!


いわゆる「買い付け屋」と呼ばれるものたちがヨーロッパまで飛んで仕入れてくるブランドものはどんなものでもよいというわけではないのです。



その狙いは実を言うと!?



限られているのです!!



他のものには目もくれずに精をだすものが、


何を隠そう「バッグ」なのであります!!



なぜ? と言われれば

日本女性にとっては、ブランド=バッグというイメージだからなのです!!


ちなみにどこのブランド店でも、殆どの売上がこのバッグを占めていたのです!!

つまり、バッグこそが命なのです!!


そこでかれら「買い付け屋」が高価なバッグを如何にシテ安く購入しているのだろうか??



つまり、内外格差を利用するのです!!


パリやミラノのブランド直営店と日本の直営店とでは価格に2〜3割もの差があります。

これだけでもうまみがあるのだが、

な〜〜〜〜〜〜んと!!

もっといい方法があったのだ!!


つまり、消費税が海外では免除されるシステムを利用するわけだ!!

この消費税の返還システムに目を付けた業者は、日本からの買い物客を装って、タックス・フリーの還付制度を利用してまで、サラなる差益を得ようとしていたのだ!!

表現は悪くなってしまいますが、ボロ儲けってやつ。

それから、いわゆるレアものというのを海外で手に入れられれば、日本に持ちかえってくれば、それの倍以上の値段で裁けるのですよ!!


”へぇ〜〜〜〜〜〜〜〜”だよね!


ここで、「へぇ〜〜〜〜〜ボタン」で遊びたいという方は、何でもいいのでブランドに関する感想を書いて以下のアドレスにメールを送ってくださいネ!!

 
pride0205t@aol.com

ブランドワン事務局まで

感想をくれた方の中から、もれなく抽選で10名様に只今大人気のこの「へぇ〜〜〜ボタン」をプレゼントいたしますよ!! 数に限りがあります。すぐに無くなることが予想されますので、今スグご応募してネ!!



「失敗しないブランド選び」
無料メルマガ購読はこちら