ブランド選びで失敗しないための5つの鉄則


あなたは、過去にブランドの知識がなくて、苦い思いをした経験はないですか??

そんなあなたに、次のことを是非とも忠実に守ってもらえれば、失敗することは少なくなりますヨ!!

これは、私の経験から言えることなので次に上げる五つの鉄則をよ〜〜〜〜〜く、また繰り返し頭の中に叩きこんでくださいね!!




1. ブランド選びは、事前にブランドそのものをよく勉強するべし! とにかく正確な知識や情報を掴むのに時間やお金を惜しまないこと!!

2. ブランドは、やはり本物を数多く見るべし!!
   これも同じように、時間を惜しまないように!!
   数を多く見れば、段々と見るべきポイントが分かるようになります。(私が、実際そうでした。)

3. 有名ブランド品が安いからといって、すぐに飛びつかないこと!!(特に、市場価格の半値以下の物は避けるべし!!)

4. ある程度のブランド品の相場は、ショップなどでよく把握しておくこと!!
買い取り専門店やブランド直営店などに積極的に出向こう!!

5. ブランド品に詳しい専門家と仲良くなるように普段から人脈を築いておくこと!!
   出来れば、業務に携わってる人だったら、尚良いです!!


   ◎ 以上のことを注意してちゃんとしたブランド品を選んでくださいネ!!



ブランドの●・●・●には気をつけろ!!


あなたの手元には、雑誌やTVのファッション情報であるいは芸能人も愛用しているというふれこみに心を動かされて思わず購入してしまったブランドバッグが、多分ひとつはあると思うのですが、ここで、あなたは、それを本当に適正価格で買いましたか?

ヨーロッパなどの直営店などにあるブランドバッグと金額が同じでしたか?

それから、このブランドバッグはレア物だから、高くて当然だよね!!
などといった間違った常識に踊らされてませんか?

これまさしく業者の思うツボですよ!!


いつまでたっても、不条理な高い値段が付いたバッグをまだ買わされますか?


市場なんていい加減なもので、例えば数点しかないブランド品に、何千人もの女性が購入したい!!
などとすれば、価格なんてものは急激に高騰していくのです。

もしも、あなたがラッキーにもレアもののアイテムを見つけることができたなら・・・・・・・・


そのお店の店主と思われる人物は、裏から、白手袋をはめてあたかも貴重品と但し書きされたようなバッグを取り出してきて、本場のパリやイタリア直営店の値段の2倍近くの値段をあなたに告げるだろう。

それでも、買ってしまう。

困ったことにレアものほど、それを所持することに日本人はステータスを感じ取ってしまい、そのことを誇りにする変な風潮が見られるのであります。


でも、よくよく調べれば、本場のヨーロッパのブランド直営店と同じ価格で購入することだって出来るのですよ!! どんなに人気のアイテムであってもだよ!!

とにかく、ここであなたにアドバイスを送るならば、

それは、いろんな手段を使ってルートや相場などを綿密に調べることです!!

そのためには、あなたの忍耐と努力が必要なのですが・・・・・・・・・。

「失敗しないブランド選び」
無料メルマガ購読はこちら